2017年11月8日

節分の寒さも何のその。あたたかコートときもの

おいでやす。

菱健の古川でございます。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。

 

今回は節分の厳しい寒さの折に羽織っていただきたいコートと、心踊る行事も多い冬に楽し気に装っていただきたい小紋をご用意しました。

 

  • こげ茶地絵羽刺繍コート

フォーマルにもカジュアルにもお使いいただける、上質な羽織を仕立てました。京縫いで丁寧に七宝や鈴を手刺繍し、女性のかわいらしさを引き立てる一枚になりました。訪問着はもちろん、紬などにもよく合います。

 

  • クリーム地宝尽くし小紋

カラフルなミニ七宝がころころと散らばった小紋は、名古屋帯ではんなりと、半巾帯でカジュアルに、博多帯でかっこよくと様々なコーディネートを楽しめるきものです。若い方が楽しく遊ぶ場にさらりと連れ出していただきたい一枚です。

 

 

いかがでしょうか。

節分のころは一段と寒さ厳しくなる折。体の外も内も温まりそうなきもので、ぜひ福を呼び込んでください。

 

posted by hishiken at 10:00 | はんなり研究 |

トップへ

Page Top