2017年5月19日

初夏のよそおい…おすすめしたいきものと帯

おいでやす。

菱健 商品コラム担当の鶴野未来と申します。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。

 

今回ご紹介するのは、初夏に着こなしていただきたいきものと帯です。

軽やかな中にも品を感じさせる一枚をご用意いたしました。

 

  • カラー駒絽附下

ごく薄い水色地に、すっきりと立ち上がるカラーの花を染めました。洋花をあしらった粋な柄で、20代から70代まで幅広い年代の方におすすめです。大変上品な気配の漂う附下ですので、お客様相手のお仕事をされる際にも最適です。

  • 斜め色重ねボカシ

クリーム色地に青と黄色を染め入れたきもの地です。涼やかに吹き抜ける風を思わせる柄で、仕立てるときれい可愛い雰囲気が出せます。合わせる小物によりより可愛らしくも、大人モダンにも着こなせますので幅広い年代の方にお召しいただけます。

 

  • 丹後縮緬地染帯 ペルシャ陶器紋

ペルシャでかつて作られていた陶器の文様を使った夏用の染帯です。3色展開しており、このほかに青系とピンク系の用意がございます。季節を限定しませんので、5月から10月くらいまで合わせられ、大変使い勝手のよい帯として人気です。

 

いかがでしょうか。

だんだんと蒸し暑さがつのるこれからの時期、身にまとうきもので涼を感じ、まわりの方にも少しおすそわけしませんか。

 

posted by hishiken at 13:39 | 商品コラム |

トップへ

Page Top