作成者別アーカイブ: hishiken_admin

侘び寂びの世界を表現…淡彩のきもの

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。   今回はすっきりとした配色でおつくりした附下をご紹介いたします。 羊歯柄霞ボカシ附下 薄グレーに糸目揚げでシダの葉を描き、ポイントだけ色を差して落ち着いた色調に仕上げた附下。銀の袋帯を合わせておだやかにまとめるのが定番のコーディネートですが、あっさりとした淡彩で、どのような帯も受け入れてくれる懐の広さを備えた地味好みのきものです。   いかがでしょうか。 地味好みの中でも柔らかく、透明感のある仕上がりとなったこちらの一枚。こじんまりとしたパーティやお茶席で目立ちすぎることもなく、そっと野の花のように場に華やぎをもたらしてくれるきものとなりました。ぜひご覧ください。   なお、歳時記に合わせた日々の着こなしを当社Instagramにてご提案しております。 よろしければこちらよりご覧ください。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

日々にきものの愉しみを…カジュアルな小紋と帯

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。   今回はカジュアルなきものと帯をご紹介します。   七宝疋田揚げ飛び小紋 定番の七宝柄を疋田揚げで染めました。古典柄の飛び柄ですが、紋シボの生地を使っておりますのでカジュアル感があり、普段使いの小紋として気軽にお使いいただける小紋です。 今回は紫、茶色、グレーの濃色3色で地味好みに。しゃれ袋やしゃれ帯で、さまざまなコーディネートをお楽しみいただけます。   生紬名古屋帯ジャワ更紗華紋取りpart3 人気の生紬染帯の新作です。先にお作りしていたジャワ更紗の帯をアレンジし、全体柄にしてインパクトを抑えさまざまなきものにより合わせやすいものに仕上げました。 鮮やかなターコイズブルーとイエローの発色はそのまま。小紋や紬に合わせておしゃれカジュアルに決めたい日におすすめです。   いかがでしょうか。 人の集まる式典やパーティが減り、晴れ着のきものはまだまだ出番待ちのものもあるでしょう。 一方で、おうち時間をきものでアップグレードする方も増えたように思います。 どのような形であれ、きものを好んでお召しいただけることが私どもの喜び。日々お楽しみいただけるきものも、どんどんご紹介してまいりたいと思います。   なお、歳時記に合わせた日々の着こなしを当社Instagramにてご提案しております。 よろしければこちらよりご覧ください。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

ひそやかな美…一期一会の小紋

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。   今回は控えめな色紙がひらひらと舞う小紋をご紹介いたします。   縞に色紙取り小紋 春らしく、明るく柔らかな色合いをそろえた代わり縞柄に、ほんのりと色紙取りを染め付けました。色紙取りのまわりを抜染し、やわらかな表現をめざしています。こちらの染め方、湿度や気温に左右されやすく、季節によって柄の出方が変わり再現性が難しいので、まさに一期一会の小紋なのです。微妙な柄の出方にビビッときたら、ぜひお手に取ってご覧ください。   いかがでしょうか。 どんな帯にもすんなりなじんでくれますので、気軽にふだん着物としてお使いいただきたい、きれい色の小紋。袷はもちろん、単衣に仕立てても素敵な一枚です。 世の中が変わってから3度目の春から夏へ。心まで軽やかになりそうな小紋をお供に、久方ぶりの旅に出てみるのも楽しそうですね。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

入学式・卒業式に…フォーマルな附下

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。   今回は古色ゆかしき正統派の附下をご紹介します。   桃山調附下 桃山調の柄をすっきりと配置した附下です。桃山調というともっと豪奢な絵付けにすることが主流ですが、最近ではこれくらいのほうが様々なシーンにも着ていきやすく、入学式や卒業式のお母さまにも好まれております。松や梅など吉祥柄が顔をのぞかせておりますので、フォーマルな慶事にぴったりです。灰桜のほか、ベージュと薄ブルーの色目をご用意しております。   正倉院道長取附下 霧がたなびくような、天の川が流れるような道長取。こちらの柄は訪問着もお作りしておりますが、柄を控えたほうが着やすいとの声をいただき、附下タイプにいたしました。正倉院柄がぐっと格を高め、若奥様のフォーマルシーンにぴったりです。こちらもベージュに加えて灰桜、薄ブルーをご用意いたしました。   いかがでしょうか。 卒業式や入学式は、今年も参列者の数が制限されているところも多いようです。だからこそ節目の日を寿ぐ心は、いつも以上に伝えたいもの。古来からお祝いの象徴とされてきた吉祥柄をまとって、新たな一歩へ送り出して差し上げましょう。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

きもの沼のみなさまへ…シックな大柄のきもの

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。   今回はきものLOVERSのみなさまへお送りするきものをご紹介いたします。   摺疋田シリーズ 葵・菊・源氏香 花更紗の紋意匠に、大胆に柄を配置しました。摺疋田で淡く色づけてはいますが、墨黒やグレーを地色にしたモノトーン配色でシックにまとめています。地紋と大柄がマッチして、おしゃれ度をぐぐっとアップさせています。 インパクトの強い小紋ですが、スタイリッシュですっきりした着こなしをしていただけますので、大柄を苦手としている方にも実は挑戦していただきやすい一枚です。まずはコートや羽織から取り入れられるのもおすすめ。春や秋の行楽シーズンに、おしゃれに着こなしていただきたいきものです。   いかがでしょうか。 いずれも見慣れた古典柄ですが、配置と配色でこんなにも個性的に。最初の一枚とするには勇気がいるかもしれませんが、きっときもの沼にどっぷり浸かったおしゃれ上級者のみなさまにはお気に召していただけるのではと、お目にかけるのを楽しみにしております。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

都の雅を染めて…春待つきもの

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。 今回は京都で過ごす春におすすめのきものをご紹介いたします。   飛小紋源氏香 源氏香を疋田染であらわし、すっきりとしながらも古典的な品を兼ね備えたきものです。疋田柄のうしろには白揚げシルエットの源氏香を重ねてしゃれ味を出しております。 写真では薄色3色をご紹介しておりますが、他に濃色2色を加えた5色をそろえております。いずれも袋帯と組み合わせれば、少々お堅いシーンやセミフォーマルな場にもふさわしい一枚です。   絞り風葵飛柄 こちらは久々に登場させて、5色をそろえた飛小紋。薄色は品の良い紫で、濃色は地味好み風の墨色で葵の葉を散らしました。こちらも紋シボの生地絞り風が格を引き上げており、セミフォーマルシーンにもお使いいただけます。一年を通してお使いいただけますが、やはり葵祭の前後、春にお召しいただくのがぴったりです。   いかがでしょうか。 2年連続、多くの行事やお祭が中止となりましたが、きっと今年こそは。 春のお出かけにぜひ袖を通していただきたい、着やすい小紋に願いを託してご用意いたしました。ぜひお手に取ってご覧ください。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

人気柄をカラーチェンジ…シックなきもの

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。 今回は定番柄をアレンジした、冬のお出かけにぴったりのきものをご紹介します。   刺繍飛び小紋 人気の刺繍飛び小紋の新色です。写真は墨黒・薄グレーですが、他に紫とこげ茶のシックな色合いを紋意匠4種縦縞でご用意しました。刺繍は華紋柄とティアラ柄の2柄で、すべて反物の色に合わせた糸で、ワントーン柄に仕上げました。帯もきものに合わせたワントーンでまとめていただいたり、黒系を合わせていただくとおしゃれに仕上がります。コートや羽織に仕立てるのもおすすめです。   ネックレス柄小紋 線の細いネックレスを縦横無尽にあしらった綺麗な小紋です。以前は宝石部分にターコイズ色をあしらっていたのですが、今回は琥珀や瑪瑙をイメージさせるような落ち着いた色に。和と洋がバランスよく共存していて、今大変ご好評いただいている一枚です。名古屋帯やしゃれ袋、半幅帯でカジュアルにお召しください。   いかがでしょうか。 どちらも袷はもちろん、涼し気な単衣やコーディネートを楽しむ羽織やコートとしてのお仕立てもおすすめです。お出かけが元通りにできる日々に備えて、お好みの一枚を探していただければと思います。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

華やかな季節に…冬のきもの

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。 今回は冬のおでかけやイベントにお召しいただきたいきものをご紹介いたします。   松の実格子 数年前の型を久々に染めました。イメージの元となったのは、洋館などのお部屋の壁紙。松ぼっくりを更紗風に染めました。洋風の柄のカジュアルな帯、しゃれ帯と合わせ、季節ごとのコーディネートを存分にお楽しみにいただけます。濃色の紫とこげ茶は冬らしい装いに。鶸色、藤色、ベージュの薄色3色は冬から春先の袷に仕立てていただくのはいかがでしょうか。   横段ボカシペルシャ華紋摺箔揚げ 以前もご紹介した華紋摺箔揚げ。今回は濃色で柄を落ち着かせながら染めましたのでお知らせいたします。紋意匠シボが効いて落ち着いた雰囲気があり、羽織などに仕立てられる方も多くいらっしゃいます。個性を出した、クールな着こなしが似合う方におすすめしたいきものです。   本年も引き続き、多く行事がとりやめとなり、特に格式高いきものの出番が少ない一年でした。 寂しく思う反面、どのように皆さまにきものをお届けしようかと知恵を出し合い、支えていただいた皆様、そしてどんな状況でもきものライフを愉しむお客様に励まされて無事に今年を終えることができました。   きっと新しい年では、皆々様がきものをまとい、顔を合わせてお話に花を咲かせる日々が戻りますことを願って。   本年も格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。 来年も変わらぬお引き立てのほど、どうぞよろしくお願いいたします。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

あふれる気品…正倉院唐草文様のきもの

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。   今回は菱健が大変得意としております、正倉院宝物柄を生かしたきものをご紹介します。   正倉院唐草七宝霞取訪問着 菱健の定番柄を、久々に染めました。前身ごろから後ろにたなびくボカシの中に、唐草を白く染め抜いております。霞には七宝のあしらい、正統派な慶事の正装としてお使いいただけます。帯はもちろん、金の袋帯で。七五三に入学式、卒業式、初釜やさまざまなお茶会と、きっと再開されゆく行事に向けたきものです。   正倉院唐草附下 正倉院唐草を前身ごろから後ろ姿へ流れるように配置した、着姿の美しいきものです。古典柄ですが、白揚げの中にアクセントカラーを置くことでモダンな雰囲気に仕立てました。こちらは金帯だけでなく、シルバーや白系の帯もお似合いです。こちらも初釜など、お正月の行事におすすめのきものです。   いかがでしょうか。 昨年から今年にかけて、格式あるきものをまとう場は次々と中止となりました。お祝いの言葉を直接かけられないもどかしさは、多くの方が体験したことでしょう。来年からは慶びを分かち合う場が戻り、この2年ほどのぶんまで華やかな時をお過ごしになれますように。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ

おめでたい席にはやはり…正統派花柄きもの

おいでやす。 菱健の古川でございます。 商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。   今回は正統派の色柄で染めた附下をご紹介いたします。   桐花附下 青みがかった灰桜とベージュ地に、配色を変えて桐の花を染め付けました。灰桜地はブルー系で透明感のある配色に、ベージュ地は王道の配色で。それぞれ袋帯もシルバー系、ゴールド系で合わせていただくのがお似合いです。昨今はやりのパーソナルカラーに合わせてお求めいただいても良いかも。ご存じの通り桐は鳳凰が羽を休める木であることから、特に結婚式に最適なきものです。   正倉院唐草附下 灰桜~ベージュにぼかした新駒無地に、正倉院唐草を配しました。上前から背中に描いた唐草が、縦に流れているので大変着姿の美しい一枚です。白揚げにキレイ色の差し色を入れているので、古典柄ですがモダンで新鮮な雰囲気に仕上がりました。金銀どちらの帯も合わせやすく、白っぽい帯で柔らかな雰囲気でお召しいただいても。初釜や七五三など、着用シーンの多いきものです。   いかがでしょうか。 古典柄も合わせる帯やこもので、今っぽく着こなすコーディネートはいくらでもあり、またそれこそきものライフの楽しみでもあります。逆に、思い切りオーソドックスにお召しいただくのもまた一興。一度お顔に合わせて、コーディネートに思いを馳せてみてください。  

カテゴリー: 商品コラム | コメントをどうぞ