1. トップ
  2. はんなりLab.

はんなりLab

2019年11月29日

流れて、跳ねて…躍動感のあるきもの

おいでやす。

菱健の古川でございます。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。

 

今回はすっきりとした柄の中にも躍動感のあるきものをご紹介いたします。

 

  • 雪輪取り正倉院唐草 附下

雪輪の中には正倉院柄を配し、初釜など年始の華やかな席にもお召しいただける正統派な一枚に仕上げました。クリーム色の駒無地に、枝葉が流れるように図案を配置したことですっきりとしたきものですので、小柄な方も軽やかに着こなしていただけます。帯も伝統的な柄で合わせていただくのが素敵です。

 

  • シケ引ななめ取り

変わり三越の生地に、ランダムな縞に染めたシケ引きの小紋です。所どころにポイントとして金彩を入れ、より動きのある図柄に仕上げました。小紋の中でも無地感覚でお使いいただけるので、織りなどカジュアルな名古屋帯でさまざまなコーディネートが楽しめます。

カラーは藤色、クリーム、水色のほかグレーやベージュなどバリエーション多くご用意しております。

 

いかがでしょうか。

どちらもさらりと現代的に着こなしていただけるきものです。少ない柄の中に詰まった染めや図案配置の妙をお楽しみくださいませ。

 

posted by hishiken at 12:00 | 商品コラム |

トップへ

はんなりLab

株式会社 菱健 HISHIKEN Co. Ltd.,

プロフィール

代表取締役社長 古川貴士

京都三条室町 染処菱健の代表取締役。
「すべてはきものファンのために。」これが「きものづくり」に対する想いです。

Page Top