1. トップ
  2. はんなりLab.

はんなりLab

2020年12月14日

いにしえに咲く…正倉院と花のきもの

おいでやす。

菱健 商品コラム担当の鶴野未来と申します。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。

 

今回は古典柄におめでたい花を咲かせた訪問着をご紹介いたします。

 

  • 正倉院菊取訪問着

落ち着いた藤グレーの駒無地に、枝ぶりも上品に菊を染め付けました。細かく有色で塗り分けているので、上品さの中に十分な華やかさがあり、入学・卒業式や七五三に付き添われる若奥様の品格を引き上げてくれる訪問着です。白や金銀の袋帯が定番ですが、黒や茶系の帯でより落ち着きを加えても。

 

  • 正倉院梅取訪問着

裾に薄紫色でボカシを入れたベージュの駒無地に、唐草文様風に梅を配置した、格調高い訪問着です。梅の中に正倉院文様を配しているので、抽象的な雰囲気が漂う一枚になりました。どのような帯にも合わせやすい、七五三や入学・卒業式におすすめのきものです。

 

いかがでしょうか。

正倉院文様に吉祥の花と、古くから愛されてきた古典柄ですが、色や柄の組み合わせ方でぐっと現代らしい気品をまといます。ぜひ一度ご覧ください。

 

posted by hishiken at 12:00 | 商品コラム |

トップへ

はんなりLab

株式会社 菱健 HISHIKEN Co. Ltd.,

プロフィール

代表取締役社長 古川貴士

京都三条室町 染処菱健の代表取締役。
「すべてはきものファンのために。」これが「きものづくり」に対する想いです。

Page Top