1. トップ
  2. はんなりLab.

はんなりLab

2020年7月24日

きものにもコートにも…紋が美しいきもの

おいでやす。

菱健 商品コラム担当の鶴野未来と申します。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。

 

今回は地紋の美しさにフォーカスしたきものをご紹介いたします。どちらも展示会で大変好評をいただいている自信作です。

 

  • 紋紗もやボカシ

菱健が得意とする葵の文様に、MIXボカシのきものは何度も手掛けてきましたが、こんどは全体にタタキを加えた複合加工を施しました。タタキ加工することでなぜか多色を使っているように見えるくらい、奥行きや広がりが出てまいりました。夏きものとして仕立てて粋に着こなしていただくもよし、どんなきものとも相性がよいので羽織にしても重宝します。こちらの2色のほかに青や緑系など、合計8色をご用意しております。

 

  • 紋意匠一釜先練三眠蚕

閉塞感を感じる今のご時世を菱健なりに打ち破ってみたいと、明るくビビッドな色をご用意してみました。

こちらは上質な三眠蚕の糸で織っておりますので、しなやかでやわらかく、うっとりするような着心地。とても皺になりにくいので、座ることの多い日にも使いやすいきものになります。また生地幅を1尺5分とり、手が長く背の高い若い方の羽織やコートも仕立てやすいのも魅力。葵や葡萄唐草などの地紋が光の加減で表情を変え、カジュアルだけでなく色無地としてフォーマルにもお使いいただけます。

 

いかがでしょうか。

なかなかパーティなどへ出かけられない日々が続きます。おうちやちょっとそこまでのお出かけでおしゃれを楽しみたい方におすすめの品と感じております。ぜひご覧くださいませ。

 

posted by hishiken at 12:00 | はんなり研究 |

トップへ

はんなりLab

株式会社 菱健 HISHIKEN Co. Ltd.,

プロフィール

代表取締役社長 古川貴士

京都三条室町 染処菱健の代表取締役。
「すべてはきものファンのために。」これが「きものづくり」に対する想いです。

Page Top