1. トップ
  2. はんなりLab.

はんなりLab

2019年9月17日

秋の支度に…毎日着たくなる小紋と帯

おいでやす。

菱健 商品コラム担当の鶴野未来と申します。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。

 

今回はこの秋、何度も袖を通していただきたい飛小紋と帯をご紹介いたします。

 

  • 刺繍飛華紋

いつもご好評いただく刺繍華紋のきもの。濃色、薄色で展開することが多いのですが、今回は四種縦縞の中濃度の生地を使い、秋のコーディネートにぴったりのものをお作りいたしました。地色に合わせた差し色を使った白揚げの刺繍は、図柄も色によって変えています。古典柄、モダンどんな帯にも合わせやすく、またコートや羽織に仕立てていただいても素敵です。

 

 

  • 源氏香に宝尽くし

はんなりとした京都らしさ漂うこちらは、踊りの先生や女将さんなど、日々人前に立つ方が粋に着こなしてくださるのが楽しみな駒塩瀬の帯です。紬や小紋のほか、宝尽くし柄ですので色無地や御召に合わせて「ちょっとええとこ」へのお出かけにもお使いいただけます。

 

いかがでしょうか。

古典柄の刺繍ながらモダンな雰囲気も醸し出す小紋と、正統派な帯。どちらの秋もお楽しみくださいませ。

 

posted by hishiken at 12:00 | 商品コラム |

トップへ

はんなりLab

株式会社 菱健 HISHIKEN Co. Ltd.,

プロフィール

代表取締役社長 古川貴士

京都三条室町 染処菱健の代表取締役。
「すべてはきものファンのために。」これが「きものづくり」に対する想いです。

Page Top