1. トップ
  2. はんなりLab.

はんなりLab

2018年12月28日

初釜や結婚式に…絵画のようなきもの

おいでやす。

菱健の古川でございます。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。

 

今回は、初釜の席や盛装したい日におすすめのきものをご用意しました。

 

  • 文箱に笹流水

薄鼠色の浜ちりめん変わり一越に、伝統柄の文箱と流水をひかえめに、品よくあしらいました。大切な人とのお手紙を、大切に守る文箱はおめでたい日にも使われるきものの定番柄。落ち着いた物腰で、ゆったりとお召しいただきたいきものです。

 

 

 

  • 琳派松竹梅白あげ

重厚感のある織の帯を締め、教え子さんの結婚式などにもお使いいただけるきものです。浜ちりめん変わり一越に松竹梅を染め抜いた上に、金銀の扇や短冊に牡丹、桔梗、杜若などを描き、手をかけた逸品です。まるで琳派の展覧会のような、壮麗な一枚です。

 

いかがでしょうか。どちらも伝統柄を菱健らしく、はんなりと仕上げております。

 

今年一年もあちらこちらで多くのご縁に恵まれ、多くのきものが主を見つけて巣立ってゆきました。

皆様からのご愛顧に感謝いたしますとともに、来年も変わらぬお引き立てを賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

posted by hishiken at 12:00 | 商品コラム |

トップへ

Page Top