1. トップ
  2. はんなりLab.

はんなりLab

2021年4月23日

きらり、煌めく…錦と銀の附下

おいでやす。

菱健の古川でございます。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。

 

今回は佐賀錦の縫い留めたものと銀彩のクールな魅力を堪能するもの、2つの附下をご紹介いたします。

 

  • 飾り佐賀錦附下

佐賀錦を使った訪問着もお作りしていますが、それより少し控えめな附下も毎回大変好評いただいております。佐賀錦の配置ひとつできものの印象ががらりと変わるため、作り手としても腕が鳴る逸品。こちらは金ベースでインパクトは持たせながら、品よく光るよう調整しています。帯にも佐賀錦を合わせていただくとほれぼれするようなコーディネートに仕上がります。

 

  • 墨黒に銀揚げ銀彩附下

金彩は幾度かご紹介してきた図柄、こちらは墨黒地に合わせてきりりとクールに仕上げました。ところどころに銀糸で刺繍を入れており、立体感と豪華さを加えています。白系の袋帯を合わせ、粋に颯爽とお召しいただきたいきものです。

 

いかがでしょうか。

どちらも柄自体はシンプルで控えめなのですが、見る人が見れば息をのむような逸品に仕上げました。ぜひ一度ご覧ください。

 

posted by hishiken at 12:00 | 商品コラム |

トップへ

はんなりLab

株式会社 菱健 HISHIKEN Co. Ltd.,

プロフィール

代表取締役社長 古川貴士

京都三条室町 染処菱健の代表取締役。
「すべてはきものファンのために。」これが「きものづくり」に対する想いです。

Page Top