1. トップ
  2. はんなりLab.

はんなりLab

2021年4月9日

はんなり、柔らかに…ボカシ技の訪問着

おいでやす。

菱健の古川でございます。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめのきものをご紹介してまいります。

 

今回はボカシのグラデーションが美しい訪問着をご紹介します。

 

  • 慶長道長取訪問着

こちらは道長取りをボカシ加工で染め付けました。正倉院唐花が浮かぶ中、霞がたなびくように色が全体に流れる、大変美しい古典柄のきものになりました。季節を問わずお召しいただけますが、春らしくて入学式や卒業式にもぴったり。着る人も選ばない正統派なので、初めての訪問着としてご指名いただくのも良いかと思います。

 

  • 色吹雪ボカシ訪問着

<拡大>

桐竹鳳凰の地紋が入った色無地に、色吹雪加工を施しました。生地には野蚕糸が入っており、ざっくりとした風合いのある手触りも特徴。濃地に吹き付けたものは夜空のような、薄色地に吹き付けたものはなんとも儚げな、物語を感じる一枚に仕上がりました。色無地にボカシを入れているので、袋帯に合わせれば訪問着のようにセミフォーマルな場までお召しいただけますが、観劇などちょっと粋に遊びたい日に大変お似合いのきものです。

 

 

いかがでしょうか。

京友禅染めのはんなりとしたきものに、ボカシの技は相思相愛。遠くからと近くから、どこから見ても魅力がありますので、ぜひ一度お手に取ってご覧ください。

 

posted by hishiken at 12:00 | 商品コラム |

トップへ

はんなりLab

株式会社 菱健 HISHIKEN Co. Ltd.,

プロフィール

代表取締役社長 古川貴士

京都三条室町 染処菱健の代表取締役。
「すべてはきものファンのために。」これが「きものづくり」に対する想いです。

Page Top