2018年1月13日

コーディネートが楽しくなる、刺繍きものと色無地

おいでやす。

菱健の古川でございます。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。

 

今回は季節を問わずお召しいただける上質なきものと、夏にとても使いよい色無地をご紹介いたします。

 

  • 刺繍華紋付下

ピンクベージュの生地に、ひかえめな色使いで華紋を刺繍しました。シルバーがかった帯や淡い色使いの帯を合わせていただくと、大変上品に着こなしていただけます。織物の袋帯を締めて、卒業式や入学式などお子様が主役の場に立つシーンにぴったりです。

 

  • 単衣無地色 波筬地紋

どこまでも広がるさざ波もようが生地に入った色無地を、8色揃えた当社の定番かつ大変人気の商品です。しゃれ帯、なごや帯、袋帯とどんな帯でも合わせられるので、シーンを選ばずいつでも袖を通していただけます。涼やかな風合いですので、単衣だけでなく夏物としてもお使いいただけます。

 

いかがでしょうか。

フォーマルシーンのきものと、シーンを選ばないきもの。どちらも合わせやすく、とても使いやすいきものをご紹介いたしました。

 

posted by hishiken at 21:48 | はんなり研究 |

トップへ

Page Top