2017年10月13日

一年の始まりを祝うお正月のきもの

おいでやす。

菱健の古川でございます。

商品コラムでは、弊社の季節のおすすめきものをご紹介してまいります。

 

今回は年明けをおめでたく飾っていただけるきものをご紹介します。

 

  • ベージュ地松竹梅付下

淡いベージュとやわらかなグレーがふわりと交差する中に白上げを残し、松竹梅をカラフルに糸目で染め入れました。おめでたい図柄が上品に並び、少しかしこまったお席にぴったりです。元旦のよそゆきはもちろん、初釜や初いけ式などにお召しください。

 

  • クリーム地宝尽くし付下

クリーム地の上に、踊るように宝物を散りばめました。巻物や丁子に打ち出の小槌、宝鍵などを多色使いの彩色で仕上げ、おめでたい宝尽くしの図案がさらに楽しげに見える一枚になりました。お正月にはこれ以上ないほどうってつけのきものです。

 

いかがでしょうか。

一年の計は元旦にありと申します。このきものをまとう方と周囲の方々に、幸せがたくさん訪れる一年であるようにと願いを込めて。

 

posted by hishiken at 18:52 | 商品コラム |

トップへ

Page Top